コロナ対策アプリ『お客の足跡withコロナLight版』

開発アプリ

~ コロナ対策アプリ ~

検温記録機能を盛り込んだ

「予約管理アプリ」Windows版フリーソフトです。

 

 

 

予約管理アプリの特徴

 

    このアプリの 7つの特徴と、何ができるのかを簡単に紹介します。

     

    1、『検温機能』NG体温の設定と、個人別測定記録をデータベースに保存。

    2、『来客人数管理モニター』現在来社中の組数と人数をリアルタイム表示

    3、『入門許可証Noの自動発行』使用中を除外した、適切な許可証Noを表示

    4、『ファイル出力機能』全予約データ、個人別データをcsvファイル形式で出力

    5、『改ざん防止』登録後の予約内容変更や予約の削除、過去の新規予約は行えません。

    6、『システム管理』ネットワークを介して、いつでも予約登録が可能

    7、『自動リロード』他ユーザーが登録した予約も即反映し、スライダーに表示。

     

     

    他にも、『飲料の要否』や、『直近の来社日と累計来社回数』など、受付業務で「あったらいいな~」と思える機能を盛り込んでいます。

    いらっしゃいませ!

    〇〇様、ご無沙汰しております。

    昨年11月以来のご来社ですね、いかがお過ごしでしたか?

    受付で、このように迎えてもらったら嬉しくなりますね。

     

     

    アプリの概要

    アプリ名称お客の足跡withコロナLight版(無料版)
    動作環境Windows10
    アプリverアップについて不具合修正等のver更新は、このサイトにて最新verを無償提供します。
    利用料金Light版(利用可能日内は無料(利用可能日:36500日))

     

    アプリのヘルプに『開発者のひとりごと』で書きましたが、絶対的に時間がなく、バグ出しが完全にできていない状態でリリースしています。

    万一不具合がありましたら、こちらの掲示板でもTwitterでもよいので連絡頂ければ幸いです。

     

     

    ダウンロード

    下記項目からダウンロードを行ってください。

    アプリ全体のダウンロード(ver1.0) お客の足跡withコロナLight版 (40 ダウンロード)
    実行ファイルのみダウンロード現在配布は行っておりません。verアップ実施後にダウンロードできるように致します。

    ダウンロードが終了したら、任意の場所に移動し、zipファイルを右クリック、『全て展開』してください。

    次に、『来客管理アプリ.exe』をダブルクリックするとアプリが立ち上がります。

    ショートカットを作るか、タスクバーに設定しておくと便利ですね。

    コロナ対策アプリ

     

     

    アプリが起動しました。

    2~3秒後に自動的に『メイン画面』へ遷移します。

    コロナ対策アプリ

     

     

     

    使い方

    予約の登録

    メイン画面から、『新規登録』をクリック。

    コロナ対策アプリ

     

     

    『来客予定の登録』画面が開きますので、必要事項を記入してください。

    コロナ対策アプリ

    一度登録した会社名は、次回から自動的に候補にあがります

    『⑤お名前』欄の各項目は、選択した会社名で登録済みの名前が自動的に候補にあがります。

    候補にない場合は、新規追加してください。次回から候補に現れます。

    同じく『⑥訪問対応者』『⑦登録者名』も、一度登録したアイテムが候補にあがりますので、次回からの入力がスムーズです。

     

     

    入力後、右下の『登録ボタン』を押します。(改ざん防止のため、現在時刻以前の予約は登録できません)

    各項目の説明(入門予定の登録)

    No項目名項目の説明備考
    1予約日登録する予約日 当日は[今日:]をクリック
    2時刻予約時刻(来客時刻) [00時][00分]で設定
    3人数人数 1つの予約につき、10人まで
    4会社名会社名 
    5お名前お客様の名前 [代表]に印を。[役職][検温][飲料]は任意
    6 訪問対応者 お客様の役職 [部署][対応者][呼出]
    7 登録 登録者名 

     

     

     

    メイン画面で予約状況を確認する

    メイン画面の『予約表示スライダー』に、登録した予約が表示され、『入/出門登録ボタン』が表示されました。

    コロナ対策アプリ

    『入/出門登録』をクリックします。

    スライダーのスクロールスピードは、『設定』で変更できます。

    それと、右上のリロードゲージ満タンになると自動的にリロードを行い、予約状況を更新、表示します。

     

     

     

    入門登録を行う

    『登録する予約選択画面』が表示されます。

    先ほど登録した予約が1件表示されています。

    コロナ対策アプリ

    もう1件予約を追加しました。

    コロナ対策アプリ

    早い時間の予約が『点滅』します。

    お客様がお見えになりました。

    予約をクリックして、『入門登録』を行います。

    コロナ対策アプリ

    『代表』に設定してあるお客様を『削除』する場合は、別のお客様を『代表』に設定してください。

    『検温』必要の場合は、『②検温結果』欄から測定した体温を選択してください。

    NGとする体温の値は、『設定』から変更できます。

    初期値は37.0になっています。

    各項目の説明(入門/出門登録)

    No項目名項目の説明備考
    1予約取消個人別に予約をキャンセル 予約自体をキャンセルする場合は、メイン画面→『予約一覧(変更・削除)』
    2検温結果測定体温を選択 『検温必要』時に有効化。検温NGのしきい値は『設定』にて変更できます。
    3許可No発行する入門許可証No 1番~100番まで(使用中のNoは表示されません)
    4入門時刻入門した時刻 ボタンクリックで自動的に時刻を登録
    5出門時刻出門した時刻 入門後にボタンが表示されます。ボタンクリックで自動的に時刻を登録
    6 備考 お客様の役職 忘れもの等、特記事項
    7 直近来社・回数 直近来社日付と、累計訪問回数 

    ※7番:データベース上、会社名+名前+役職で管理しています。
    例:係長で10回訪問済み、課長に昇格後、役職を変更して予約登録した場合は「新規お客様」として認識します。

     

    2名の『入門登録』が終わりました。

    入門許可証はアプリの表示通り、1番と2番をお渡ししています。

    コロナ対策アプリ

    備考欄に記録を残したい場合は、『入門登録ボタン』か、『出門登録ボタン』押す前に入力しておいてください

    入門時に備考を登録しても、出門時には上書きされますので注意してください。

    登録が終わったら、画面右上の ✖ を押して、『登録する予約選択画面』に戻ります。

    コロナ対策アプリ

    入門済みの予約は緑色になり、一番早い18:30の予約が点滅に変わりました。右上の ✖ を押して、『メイン画面』に戻ります。

    コロナ対策アプリ

    来社中(お客様滞在中)は『来客人数管理モニター』『点滅』します。

    点滅中は、特に気を抜かないよう注意してます!

    モニターの点滅スピードは、『設定』で変更できます。

    お客様がお帰りになるとのことで、今から『出門登録』を行います。

    メイン画面から、『入/出門登録』をクリックし、対象の予約をクリックします。

    コロナ対策アプリ
    コロナ対策アプリ

    2名の『出門登録』が終わりました。

    入門許可証はアプリの表示通り、1番と2番をお返しいただきました。

     

    全員『出門登録』を完了すると、予約表示が消えます。

    コロナ対策アプリ

    予約の一覧を表示

    予約の『一覧を確認・変更・削除』するときは、メイン画面の『予約一覧(変更・削除)』をクリックします。

    コロナ対策アプリ

    『予約一覧(変更・削除)』画面が表示されますので、行いたいボタンを押してください。

    コロナ対策アプリ

    各項目の説明(入門/出門登録)

    No項目名項目の説明備考
    1今日の予約一覧今日の予約 
    2今日以降の予約一覧今日以降の予約 
    3過去の予約一覧昨日以前の予約 過去の予約は、[削除][変更]できません
    4全ての予約一覧全ての予約 過去の予約は、[削除][変更]できません
    5予約削除予約を削除 過去の予約は、[削除][変更]できません
    6 予約変更 予約内容を変更 過去の予約は、[削除][変更]できません
    7 詳細 予約の詳細表示 

    『予約の詳細』を押した場合、このように表示されます。

    コロナ対策アプリ

    各種メニュー

    メニューサブメニュー項目説明
    管理全てのデータを削除 全てのデータを削除し、初期化します。一度削除したデータは元に戻せません。
    設定全般『メイン画面』予約スライダー移動スピード 5~100で設定
    設定全般『メイン画面』来客者管理モニター点滅スピード500~5000で設定
    設定全般『予約選択画面』一番早い時間の予約点滅スピード100~10000で設定
    設定全般測定体温をNGとする値設定した体温以上をNGとする
    データ全予約データをファイルに出力txt形式・csv形式で任意の場所にファイルを作成
    データ個人別データをファイルに出力txt形式・csv形式で任意の場所にファイルを作成

    『設定』画面を開きました。

    ここで設定した値は、アプリを閉じても保存されますが、管理メニューの『全てのデータを削除』を行うと、初期化されます。

    コロナ対策アプリ

    データをファイルに出力

    『予約データ、個人別データ』をファイルに出力することができます。

    来客データを集計するときに出力しています。

    csvで出力すると、Excelで使いやすくて重宝しています。

    『ファイル保存ダイアログ画面』が表示されますので、任意の場所にファイルを保存してください。拡張子を『ファイル名.txt』として、txtファイルとして保存することも可能です。

    コロナ対策アプリ

    保存した『全予約データ』を開きます。

    ● 『全予約データ_(出力日)』をcsvで開く。
    コロナ対策アプリ
    ● 『全予約データ_(出力日)』をtxtで開く。
    コロナ対策アプリ

    保存した『個人別データ』を開きます。

    ● 『個人別データ_(出力日)』をcsvで開く。
    コロナ対策アプリ
    ● 『個人別データ_(出力日)』をtxtで開く。
    コロナ対策アプリ

    開発者のひとりごと

    システム開発について

    Windowsアプリの開発は引き続きやっていきたいと思っています。

    何か案件、ご要望あればご相談ください。

    また、今回公開したアプリについて、カスタマイズや機能追加があれば遠慮なくご相談くださいませ。

     

    ぼやき

    ~開発後記~

     

    作ろう!

    って思ったのが確か3月中頃だったかな。

    日中は、ちっちゃな工場でしごとしてるサラリーマンなので、開発は家に帰ってからか、休日に嫁と子供の目を盗んでちょこちょこ進めるか。

    なので、思うようにはかどらない。

    「よし、時間ができた」と思っても、読書が趣味なもので、パソコンvs本みたいなバトルをしょっちゅうやってます。

     

    そんなこんなで開発するも、アプリに盛り込む機能設計をはしょるから、機能追加する際に、データベース設計そのもの変えたりでロスりまくった。

     

    本当は、予約管理に密接に関連する「会議室の予約機能」や、客に提供した飲料をデータベースに登録して、客の最近の好みを分析して候補に出すとかしたかったんだけど。

     

    まぁでも、とりあえず「かたち」にはなったので、ホッとしてます。

    自作アプリの公開については、会社では「生産支援システム」的なものを作って運用してますが、ブログ等を通じて世に発信するのは初めてなもので、この「トリセツ」をつくるのにもたいそう時間を費やしてしまった。

    ほんと、デザインって苦手だわ。。

     

     

    コメント